2019年8月26日(月) 日足予報

ユーロドル日足予報

ユーロドル相場環境

先週週足は陽線になった。ただし2週前の陰線の半値近くで上げ止まり。週足レベルでも戻り売りレートに見える。

金曜日足は下ヒゲ陽線になった。5日続いたレンジを一旦下に抜いてダマシになって反転した形。1.115が直近レンジの下限にあたり戻り売りレート。仮H4切下げラインもありレジスタンス要素。短期的な上昇トレンドの買い勢力と上位足の下降トレンド継続狙いの売り勢力とでブルベアの攻防となりそうな相場

短期的な上昇トレンドの買い勢力と上位足の下降トレンド継続狙いの売り勢力とでブルベアの攻防となりそうな相場

買いシナリオ

金曜陽線の押し目買い狙い。押し目買い候補は、レンジ上限、1.110。一旦調整で押してから、短期足の下げ止まりを待ってロング。又は小レンジ後、短期上昇トレンドの発生から短期の押目を拾う。目標レートは本日高値、仮H4切下げライン、1.120あたり

売りシナリオ

短期的に上昇トレンド中なので、①その上昇波の調整狙い。本日高値でWトップ等で上げ止まりみてショート。押し安値候補まで。 又は、押し目買いが入ったあと、高値切り下げ、Wトップとみて上位足からの戻り売りイメージでショート

ポンドドル日足予報

ポンドドル相場環境

週足は2週続けて陽線になった。下降トレンド中の調整で上昇となっている。

金曜日足は下ヒゲ陽線になった。木曜の高値も更新して短期上昇トレンドを継続したが、D1切下げライン、キリ番1.23が意識され更新幅は少なかった。

短期上昇トレンドのブル派と上位足の戻り売り勢(切下げラインからの売り派)で1.230を巡ってブルベアの攻防となる

買いシナリオ

短期上昇トレンドの押し目買い狙い。最終押し目候補はH1押し安値 or 1.22。又は短期上昇トレンド発生をまって、小さなダウを追ってければついていく。切下げライン際で売り買い交錯するエリアなので注意

売りシナリオ

短期上昇トレンド中なので安易にショートできない。1.23での上げ止まりをみて調整狙いのショートが打てるかどうか。各MA上向きで本格的に上位足からの売りが入るにはもう少し時間がかかりそう。

ドル円日足予報

ドル円相場環境

金曜日足は三角保ち合いを下抜け、大陰線になった。月曜朝から窓を開けて節目の105円をブレイク。1月の安値もヒゲで下抜いた。現在窓埋め中だが上げどまれば、ショートを狙いたい相場。改めて1月安値(赤ライン)を目指す展開になる

金曜陰線の下降トレンド売り勢力と1月安値サポート組の買い勢力とで改めて105円、1月安値をめぐる攻防となる。

売りシナリオ

上位足も短期足も目線が下にそろっている。窓開けとは言え安値を更新した。とりあえずもう一度安値を目指す展開を狙いたい。しっかり上げ止まりを確認してショートしたい。具体的なプライスアクションとして、小Wトップ、M5MA、M1MAが下向き、レジスタンス。小ネックライン下抜け後の短期下降トレンドに転換など。今朝の窓上げブレイクがダマシになることは警戒

買いシナリオ

窓埋め狙い。又は安値試しをする戻り売りの失敗を狙いたい。戻り売り候補でのプライスアクションに注目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です