2019年11月11日(月) FX日足予報

https://youtu.be/FjNMaPj-wIM

ユーロドル日足予報

ユーロドル相場環境

チャート分析・相場環境

週足は大き目の陰線になった。2・3週前の週足安値を下抜いた。
週足戻り高値からのFibo61.8%で戻り売りが入った形。

日足は陰線になり、Wトップネックラインをはっきり抜いた。
現在のレートはD1押し安値からの上昇波Fibo50%付近。
1.100を下抜けると日足の安値更新チャレンジのモードになる。なので1.100は簡単には抜けなさそうに見える。

4時間足チャートはWトップのネックラインを下抜けした。
高値切り下げて、安値更新すれば下降トレンド発生となる。

短期的な下降トレンドが継続しており、そのトレンドも伸びきった形。
一旦1.110まで調整で上昇してもおかしくない相場。

1時間足チャートでは、きれいに下降トレンド継続中。
そろそろ一旦調整で下げ止まっても良いように見える。

ユーロドルの相場環境

W1 下目線 D1~H4 上目線 H1 下目線

Wボトムネックラインを割って、H4レベルでは下に目線が切り変えるトレーダも出そう。しかし一旦戻してから安値更新チャレンジをしたい相場。

買い目線

短期のトレンドが伸びきっている。

1.100のサポートは強そう

H4レベルで下目線のなか、調整で上昇もあり得る相場。

D1押し安値からの上昇波Fibo50%付近

買いシナリオ

1.100まで急下落、その後V字で転換するイメージ。日足が下ヒゲピンバーイメージ

安値圏形成を待つ。Wボトムや逆三尊を形成してトレンド転換の抜けの第1波、第3波狙い。

売り目線

H4レベルのWトップネックラインを下抜いた。

H1レベルの短期下降トレンド継続中。

1.100は簡単には抜けなさそう。

H1、H4の移動平均線の下にレートが推移している。

売りシナリオ

調整で上昇後の戻り売り。1.100まで。V字反転もあり得るので注意。

ポンドドル日足予報

ポンドドル相場環境

週足は陰線になった。月足サポートからの上昇波でまだ浅押しの状態。
上昇フラッグ形成中にも見える。週足レベルで売り手の最終防衛ラインになってきている。

日足は陰線になった。1.28をブレイクしてWトップネックラインも下抜けた。
買い手からすると、浅押しの上昇フラッグにも見える。

4時間足チャートでは、日足同様。ネックラインを抜いているので、高値切り下げると、売り手が出てきそう。
買い手からすると、ネックラインの抜けも僅かで上昇フラッグ形成中にも見える。浅さ押しの状態で買い手が強く見える。

1時間足チャートでは、短期的にきれいな下降トレンド継続中。一旦上昇してもよいように見える。
H1、H4の移動平均線の下にレートがあり売り先行に見える。

ポンドドルの相場環境

W1 下目線 D1~H1 上目線

長期足でブルベアどちらの目線もあり、どちらに動き出すか分からない相場。ある程度シナリオが固まってきたところでエントリーをしたい。

買い目線

H1押し安値からの上昇波、浅さ押しの状態。

上昇フラッグに見える。

下がってきてもまだ買われやすい相場。

先週足が陰線だったので、調整含めて短期的には上昇してもよい。

D1~H14ダウ上目線

買いシナリオ

短期的な下げ止まり、ダウの転換やWトップ、逆三尊をみてロング。1.29まで。

売り目線

Wトップネックラインを抜いた。

一旦上昇し、高値を切り下げてから下落し、安値更新すると下降トレンド発生となる。

H4押し安値から、浅さ押しの状態。1.25~1.26あたりまで押してきてもよさそう。

売りシナリオ

調整で上昇後(前日高値付近まで)の安値試しの動きを狙う。安値切上げトレンド転換する可能性もあるので注意。

転換を狙ってロングが入るも、押し目が崩れたところを下落したところをショート。目標レート最大1.25まで。

一旦上昇し、高値切り下げて下落するところをショート(本命ショート)

ドル円日足予報

ドル円相場環境・チャート分析

週足は陽線となった。高値更新の勢いがあるように見える。

日足は十字線になった。安値は切り上げて買いが強い状況だが、109.5の値が意識されて抜けずに終わった。
日足チャート敵意は逆三尊で買いが強く見える。H4押し安値、108円を割らない限り上目線。

4時間足チャートでは、上昇トレンド継続したが更新幅が少なかった。109.5を巡る攻防になっている。

1時間足チャートでは、上昇トレンド継続中。109.5が抜けずに上げどまっている。安値切り上げているので、上抜ける雰囲気はある。

ドル円の相場環境

W1~D1 下目線 H4 上目線 H1 上目線

109.5からの逆張りベア派と高値更新継続期待のベア派で攻防しそうな相場。

買い目線

H4レベルで上昇トレンド。チャートパターンも買いが強い

安値を切り上げており、上抜けの雰囲気はある。

109.0~108.5まではロングが入りやすいゾーン

買いシナリオ

下げてから押し目買い。

安値切上げて、買いのセットアップ、雰囲気が出来たら抜け期待でロング(本命)

109.5を上抜いてからの押し目買い(明日以降)

売り目線

109.5で上げどまった。相当意識されているレート

安値を切り上げてくると、いよいよショートもしずらくなる。

売りシナリオ

高値切り下げて、三尊を作ったところ、3番目の山からショート

H1押し安値をした抜け後の戻り売り。109.0まで


経済指標 オプション状況

大きな指標なし

気になるオプションはなし

出展引用
 経済指標:
ヤフーファイナンスホームページより
 オーダー情報:
トレーダーズウェブ オーダー状況(モーニングオーダー)

「たんたんのFX日足予報」ではドル円・ユーロドル・ポンドドルのドルストレート通貨の相場解説を行っています。前日までの流れから今日のデイトレ・スキャルピングのトレードシナリオを構築して、エントリーポイントの考察・解説を(兼業なので出来るだけ)毎日行っています。ブログランキングとYouTubeのいいね! の応援とてもありがたいです。質問・要望はYouTubeのコメント欄にお願いします。

それでは今日も淡々とトレード頑張っていきましょう!

<注意事項>
本ブログの内容は、相場について個人的見解に基づいてのものであり、トレードの利益を保証するものではありません。トレードされる場合は、リスクを十分に理解した上にご自身の判断で行ってください。また本ブログは無料公開しておりますが、著作権は放棄しておらず、本サイトに帰属します。無断利用や営利目的での利用は一切できません。