2019年10月4日(金) たんたんのトレード日記

ユーロドル EURUSD

値動き・エントリーポイントに関する考察

雇用統計まで様子見相場で値動きは弱い相場でした。調整の上昇波も上げ切った感じでテクニカル的にも難しい相場だったと思います。

トレードの振り返り・反省点

欧州時間から様子見相場でエントリーするところはなかった感じです。

① 東京時間 前日の押し目買い。高値試しでロング可能
② 欧州時間 調整で戻してきたので、ロング。しかし雇用統計も控えていて値動きが弱いので撤退
③ 雇用統計で上昇も高値更新なし。

ポンドドル GBPUSD

値動き、エントリーポイントに関する考察

こちらも雇用統計で様子見相場でした。あまり積極的にエントリーするところはなかった相場でした。

トレードの振り返り・反省点

欧州初動で高値試しでのロング入れるも値動き弱かったです。いつもの欧州時間の値動きではなかったのですぐ撤退しました。やれて③の逆張りでしょうか。

①欧州初動 高値試しがあるとみてロング、しかし雇用統計も控えていて値動きが弱いので撤退
②雇用統計で下落
③安値ぞろい。Wボトム、下落の調整&押し目買いイメージでロング可能

ドル円 USDJPY

値動き・エントリーポイントに関する考察

こちらも雇用統計様子見相場でした。

トレードの振り返り・反省点

たんたん的にエントリーできて、③④の逆張りポイントでした。戻り売りと上昇波の調整下落イメージです。

①欧州初動 安値試し狙いでショートも値動き悪く撤退
②雇用統計で急上昇
③時間足切替りで逆張りショート、戻り売りイメージ。
 しかしM1MAガイドで上昇、一旦利確
④③高値とWトップ、戻り売りイメージ&上昇の調整イメージでショート可能

前日のトレードを振り返り、たんたん的なエントリーポイント解説と考察をデイリーでブログとYouTubeでアップしています。コメント質問等はYouTube、Twitterにお願いします。また記事が参考になりましたらブログランキングに協力お願いします。

それでは今日も淡々とトレード頑張っていきましょう!

<注意事項>
本ブログの内容は、相場について個人的見解に基づいてのものであり、トレードの利益を保証するものではありません。トレードされる場合は、リスクを十分に理解した上にご自身の判断で行ってください。また本ブログは無料公開しておりますが、著作権は放棄しておらず、本サイトに帰属します。無断利用や営利目的での利用は一切できません。