2019年10月1日(月) たんたんのトレード日記

欧州初動のエントリー

ユーロドル EURUSD

値動き・エントリーポイントに関する考察

下降トレンドとは言っても、トレンドが伸びきっていて売りずらい相場でした。①の安値だめしくらいでしょうか。全体的に売りが弱い相場で、結果指標がらみではありますが、調整で上昇していきました。

トレードの振り返り・反省点

東京時間の①でエントリーできなかったので、②の欧州時間も見送り。安値も近いしリスクリワードがよくないと判断。ただ売り先行な相場なので③で逆張りロングもしたけど、すぐ怖くなって決済。分からんやらんでよかったと思います。

①09:00 東京初動、前日のトレンド継続から売られる、エントリーポイント
②14:00 欧州初動、売りが入るも、安値更新幅小
③17:00 ①②からのショート逃げ&逆張りロング入り上昇
④20:00 上げ切ったところから、改めて戻り売り入る
⑤23:00 指標で急上昇、チャート的に逆三尊、安値更新弱いので戻を付けるイメージ
     ④高値も上抜けて下げ止まり、短期上昇トレンドで買いが入る

ポンドドル GBPUSD

値動き、エントリーポイントに関する考察

終始売りが強い相場でした。結果、NY初動で高値から本命ショートが入った形。指標がらみでV字反転の流れになりました。

売り目線で固定していれば本命ショートが取れたかなと思いますが、 売り買い交錯した相場で乱高下気味で難しい相場だったと思います。

トレードの振り返り・反省点

売り買い交錯していて難しい相場でした。乱高下気味でしたし、安易にロングはできない相場でした。スケベロングもすぐ決済。分からんやらんでよかったと思っています。乱高下相場でもNY勢の売りで一気に安値をブレイクする値動きは初めて見たような気がします。あまりない値動きなので勉強になった相場でした。

①15:00 欧州初動、安値ブレイクを狙う売り先行な値動き
②18:00 小逆三尊のような形になって、一旦売りが収まる。深戻しスタート
③20:30 H1MAを背に本命戻り売り入り、107pips下落
④23:00 指標をきっかけにⅤ字で反転戻してしまう

ドル円 USDJPY

値動き・エントリーポイントに関する考察

指標までは短期上昇トレンドを追っていけばいい値動きでした。ただやはり108.5はかなり意識されており、抜けることがなかったです。指標までに抜ければ大きく伸びたかなと思いましたが、108.5のレジスタンスは強かった。

トレードの振り返り・反省点

東京時間の①でエントリーできなくて残念。②欧州初動の押し目買いも決め打ちで入るしかなく、タイミングが難しかった。ここはリスクとって覚悟決めてやるしかないポイントでした。③のNY時間の押し目買いはスキャルロング。108.5のレジが気になりますし、相当高値圏ですぐ下落ありえたので。

①09:00 東京初動、H1上昇トレンド継続で押し目買い入る。ロングポイント
②15:00 欧州初動、小押しが2時間入り、小Wボトム、M5MAガイドで押し目買いポイント
③20:00 NY時間、2時間小押し後、小Wボトムとみてスキャルロング
④23:00 指標でドル売り急落

それでは今日も淡々とトレード頑張っていきましょう!

<注意事項>
本ブログの内容は、相場について個人的見解に基づいてのものであり、トレードの利益を保証するものではありません。トレードされる場合は、リスクを十分に理解した上にご自身の判断で行ってください。また本ブログは無料公開しておりますが、著作権は放棄しておらず、本サイトに帰属します。無断利用や営利目的での利用は一切できません。